読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

My College Life in Vancouver :異国でも自分らしくいられる条件

現在UBC学部3年の正規学生です。より多くの方々にカナダの大学進学に関心を持っていただけるように精一杯書かせていただきます!

私がカナダの大学に通う3つの理由:異国でも自分らしくいられる条件

 

自己紹介:Introducing Myself 

みなさんこんにちは初めまして!

現在カナダのバンクーバーにあるブリティッシュコロンビア大学文系学部(The University of British Columbia :UBC) 2年生の山本隆史と申します。2013年3月に都内の私立高校を卒業後、同年5月にカナダ、バンクーバーに留学。1年間語学学校に通い、Douglas College を経て2016年1月にUBCへの編入が決まり現在に至ります。

今回あるご縁がありまして自分自身のバンクーバーでのこれまでの留学体験記をまとめたブログを書かせて頂くことになりました。今後数回に渡って自身のこれまでの体験をまとめつつ読者の皆様の留学に関するニーズに出来るだけお応えするブログを作っていこうと思います。

よろしくお願いします!

f:id:Taka1018:20160616171350p:plain

(写真は現在自分が在籍するUBCキャンパス内の中央通りにて)

First, Why 留学?:どん底だった高校時代

 そもそもごく普通の都内の私立高校を出た僕がなぜカナダに留学することになったのか?読者の皆様はまずそこを疑問に思われる方が多いと思います。There is a long story -これに対するお答えは非常に長く複雑です(笑)。一言でまとめますと高校3年生で日本の受験社会からドロップアウトしてしまい行き場を失った結果、カナダに脱出した、というのが簡潔なお答え?になると思います(笑)。もちろん本当にまとめればもっとダークで悲しかった高校時代の一面があったのですが今回は割愛させて頂きます。ただ高校3年次にカナダへの留学を一人で決意出来たかというと実はそうではありませんでした。もともと日本の大学への進学を考えて高校2年生までは周りの子たちと同じように受験勉強をしていた自分にとっては、高校3年次に突如受験勉強のダークサイドに陥って以来、目標を失いまさにノイローゼ状態となっておりました。

f:id:Taka1018:20160616114008j:plain

そんな状況を見あぐねた父親が「お前、こんなとこでグズグズしてないで一回外に出ろ!」と留学の機会をオファーしてくれたのです(父親は元々留学経験者で海外での教育に関して理解がある人です)。ただいきなりそんな機会を頂いてもメンタル的に準備が出来ているはずがありませんでしたし、そもそも当時英語が全く出来なかった自分にとってはそんな選択肢は初めから自分の中にはありませんでした。しかし月日が経過しセンター試験が終わったあたりから自分の心のなかで「あれ?別に人と違くても良くない?自分が出来そうだと思ったことにチャレンジすれば良いじゃん!」と変化があったのです。その心の変化があってからは父親がくれた留学の機会に対して前向きに取り組めるようになったのです(そもそも受験勉強で何教科も勉強するのと違い留学の準備に関しては英語だけを重点的に勉強すれば良いという精神的な負担軽減にも繋がりました)。

Second, Why Canada ?: 留学先としてカナダ、バンクーバーを選んだ理由

 無事に高校の卒業式も終わり目標に向かって頑張り始めた自分にとっての次なる課題はどこに留学先として行くということでした。ただこの点に関しては自分自身の意向というよりは父親が考えて選んでくれた場所を留学先として素直に受け入れました。その場所とはカナダ、バンクーバー。元々、僕は中学1年生の時に区の交換留学のプロジェクトの一員としてウィニペグというマニトバ州にある町に2週間滞在した経験があったためカナダに対してゆかりがありました。またカナダ全般の比較的安定した国民性や治安の良さ、それに国の教育システムの充実さを考慮すると非常に魅力的な国のように感じます。次に留学先の都市に関して。バンクーバーは都市と自然のバランスが取れた非常に機能性がある都市で、世界の住みやすい都市ランクでも常に上位にランクインしています。そのため暮らしやすさという点でカナダ随一の都市であることに疑いはなく自分の選択を後押ししてくれた要因にもなりました。またバンクーバーが位置するブリティッシュコロンビア州には数多くの大学機関がありその質も非常に高いことから自分の進路を含めた将来性を考えると良い選択肢ではないかと感じました。留学以前に自分でここまで考えて留学先を選んだかは今となっては正直疑問に残りますが(笑)上で述べた点が留学先の選定の際の主なポイントでした。

f:id:Taka1018:20160616164714p:plain

(*バンクーバーの都市部の写真:西海岸沿いにある港都市であるためビーチが近く海沿いの公園も数多く存在する。横浜市姉妹都市であり港付近はどこか横浜を彷彿とさせる。)

Finally, What's Next? 

今回僕がカナダのバンクーバーに留学することになった理由について、そのきっかけとなった出来事も含めて書かせて頂きました。次回からはバンクーバーでの留学生活一年目:語学学校時代の出来事について書かせて頂きたいと思います。もちろんESL*次に英語を上達させるための秘訣についても詳しく書こうと思います。それでは次回の投稿も是非読んで頂いたら幸いです。

                                                                                                to be continued  

ESLとはEnglish as a Second Language の略語。一般には英語を語学学校で学ぶ留学生の総称としての言葉として使われる。

www.iae-ryugaku.net