読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vancouver Grocery Shopping

 

Vancouver で買える日本の食料品

みなさんこんにちは。今このブログを書いている時点でバンクーバーは12月30日、もう今年も残りわずか。あー、やばい。年内にもっと多くの投稿をしたかったのですが、なかなか難しいものですね。今日の題材は、、、まあ言葉よりも見る方が早いでしょう。ということで、

f:id:Taka1018:20161231101100j:plain

見よ。この色鮮やかな食材を(笑)はい。先日UBCのキャンパスからバスで35分ほどの日本食材店さくら屋というお店で購入したものの一部です。調子に乗ってたくさん買いすぎてしまいましたが、それくらいの価値があるものかと思います。当然面倒くさがりな男の留学生は、保存食を中心に日持ちするものを中心に購入しました。

Google Maps:アドレスはこちら。

このさくら屋というお店、様々な日本の食料品、飲料を扱っています。またダウンタウンから少し離れているお店で地元では隠れ家的な日本食材店として人気があります。

下の階にはKIM's Market という格安で食材が買えるスーパーがあるので、上のさくら屋で日本の保存食を購入後、下のKIMで野菜や肉、豆腐(韓国人系のスーパーなのでキムチもおすすめ)などの食材を買うダブルショッピングがおすすめです。

今回店の外観の写真を撮り忘れたので(しっかりしなさい!)今度ここに付け加えておきます。

ちなみにこのさくら屋お店の中はどんな感じかというと、、、

f:id:Taka1018:20161231104742j:plain

 シンプルながら開放感がある感じ、うん楽しい!

それそれの棚を見てみると、、、

f:id:Taka1018:20161231104938j:plain

 ごはんですよ!いいね!調味料やふりかけがあったり、

f:id:Taka1018:20161231105048j:plain

 

f:id:Taka1018:20161231105211j:plain

 納豆もあります!

f:id:Taka1018:20161231105242j:plain

冷凍かまぼこやシュウマイなども!

そして、そして、

f:id:Taka1018:20161231105427j:plain

インスタントの焼きそばやラーメンなども豊富です。

f:id:Taka1018:20161231105609j:plain

f:id:Taka1018:20161231105641j:plain

お茶やお菓子もたくさん!

とまあここに載せきれないほどの日本の食料品がさくら屋さんには多くあります。当然輸入品として取り扱っているので日本よりは割高になりますが、カナダで購入できる店としては値段、取り扱いの商品の幅、質とともに満足できるものかと思います。

またバンクーバーでは北米で日本の商品を多く扱っている随一の都市かと思います。さくら屋さんの他にFUJIYAさん、またダウンタウンには有名なコンビニ屋さんなどの他に2つもの規模の大きい日本の食料品や日用品を売っているスーパーがあります。

もちろん、留学している身なので、日本のお店や日本人が比較的多いという点では少し違和感も感じなくもないですが、僕は日本のものを比較的容易に買えるという点ではすごく助かっています。気分転換にもなるし、日本のものが恋しくなった時にわざわざ親の仕送りに頼る必要もないですしね。

UBCでも日本のもの!

また実はUBCでも日本の食料品を取り扱っています。

f:id:Taka1018:20161231110927j:plain

 このCorner Store という大学の売店、実は

f:id:Taka1018:20161231111045j:plain

 ただ、値段が

f:id:Taka1018:20161231111122j:plain

 アーモンドチョコレートが4.19カナダドル、、、なめんなよUBC(笑)

f:id:Taka1018:20161231111318j:plain

 なぜか、酵母パンもある。(笑)

まあとまあUBCでも日本の食料品を幾つか取り扱っています。ちょっと高くてアレですけど、時間がないときには助かりますね。

What's Next?

とまあご覧の通りバンクーバーでは日本の食料品が比較的手に入りやすいということがお分かりになったかと思います。さくら屋のお店の人に伺ったところ、現地の方も特に日本のスナックが好きということでお店に寄られる方が多いとのことです。もちろん、納豆などの我々も喜ぶ商品も多くあるので、万人受けするお店でもあるかと思います。

また今度バンクーバーにあるスーパーストアなどの紹介も本ブログでしたいと思います。さて、次回の投稿ですが、僕の前学期どのような感じであったかしっかりと振り返りたいと思います。

できれば今年中に振り返りたいのですげ、日本の年明けまでに間に合いそうにないので、ここで一旦 ,

See you guys soon!

皆さん、良いお年を!